new york! new york!

ニューヨーク情報。日々感じることを、新鮮なうちに記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

便利な世の中になったもんだ <Skype Video>

もうすぐNYにやって来る友達が、コミュニケーションの手段としてSkypeを検討してる、と言っていたので、その参考に、と思い。ちょうど、Video機能を備えたバージョン2.0のβ版のダウンロードが開始されたタイミングなので、その使い勝手を中心にまとめます。

Skypeとは、インターネット電話のフリーソフトで、日本でもディスクや無線LAN機器で有名なBuffaloや、ホリエモンのLivedoorが業務提携したり、企業で回線コスト削減のために使い始められていたり、と注目されてると思いますが(とわたしは思ってるけど)、わたしも活用しています。

何がいいって、Skypeユーザー同士であれば、無料で通話が可能なこと。もちろん海外でも。国際電話が安くなったとはいえ、長電話したらそれなりの額になるし、無料のメリットは大です。そして簡単。↑に書いた提携の影響等もあり、日本でのプレゼンスを拡大しているせいか、もうすっかり日本語対応済みです。気軽に始められると思います。

Skypeの始め方

Skypeをするのに必要になるのは、
 ・PC
 ・Skypeインストーラ(Webサイトから入手)
 ・インターネット回線
 ・マイク、スピーカー、ヘッドセットなど(PCにマイク/スピーカー機能がついてればそれでもちろんOK)
という感じですが、新しいVideo機能を利用するためにはWebカメラも必要。(この選び方については後述。)

これらがそろったら、Skypeをインストールして、ユーザー登録(もちろん無料)して、PCをインターネットにつなげば準備完了!

Skypeの使い方

こちらも簡単、
 ・スタートメニュー等からSkypeを起動
 ・ユーザーIDとパスワードを入力してログイン
 ・話したい相手をコンタクトリストから選んで通話開始
というだけです。

skype で、注目のVideo機能はこんな感じで使えます。スペースの関係でちょっとサイズを小さくしていますが、実際には横15cm、たて10cmくらいの大きさのウィンドウで相手の画像が表示され、自分の画像は左下に小さく表示。ちなみに全画面表示も可。(結構な迫力!!)

SkypeにVideo機能が搭載されるまでは、わたしはYahoo!メッセンジャーのVideo機能を使ってたんだけど、それと比べると
 ・画像がスムーズ(カクカク感がなく、実物を見てるみたい)
 ・相手の画像、自分の画像が1つのウィンドウ内に表示されて便利(Yahoo!メッセンジャーだとそれぞれ別のウィンドウで表示されるので、コントロールが若干不便)
という点がグー!最近Google Talkに浮気気味だったのですが、このVideo機能があればSkypeの方がよいかな~。

Webカメラの選び方

そんなにすごいことは書けないんだけど
 ・利用シーンを考慮したカメラ選びが重要
ってのがポイントかと。

利用シーンについて。これは大きく分けると、PCのタイプってことになると思います。ノートかデスクトップかで、どこにカメラを置くかが変わってくるので、それぞれのシーンに適したカメラを選ぶのが賢いかと。

Qcam for Notebooks Pro わたしはノートPCを使ってるので、←(Qcam for Notebooks Pro )のような、ノートPCのディスプレイに引っ掛けられるタイプを利用。

QVX-13 Qcam Fusion デスクトップを使ってる人は、←(QVX-13 Qcam Fusion )こんな感じでデスクトップPCに設置できるタイプがよいでしょう。

LOGICOOL QV-4000R Qcam Pro 4000 そういえば、ご存知の方も多いかと思いますが、現在アメリカへの入国プロセスに、両人差し指の指紋の収集に加えて顔写真の撮影、というがあるんだけど、それに使われてるカメラは←です。(Logicool、儲かっただろうなぁ、なんて)

という訳で、いろいろ書きましたが、Skype、簡単だしVideo機能もナカナカよいし、おすすめです。お試しあれ~。

Skype 世界中どこでも無料通話

スポンサーサイト

  1. 2005/12/04(日) 14:16:04|
  2. etc.
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ハリケーンの名前 続々報

ハリケーンの名前関連のはなしは8/289/29にも書いたけど、9/29の記事で懸念した、「英語アルファベットから始まる名前を使い切ってしまうかも」ということが、やはり起こってしまいました。大西洋における年間のハリケーン発生数、大更新です・・・。60年にわたるハリケーン命名の歴史において始めて、ギリシャ文字の領域へ突入。

いまアメリカでは、アルファベットの最後、"W"から始まるWilmaが、7月のEmilyに続きコスメル、カンクンなどユカタン半島のリゾート地を直撃中、というニュースが大々的に伝えられているけれど、一方で、次のハリケーン、"Alpha"が発生したことも合わせて報じられています。

去年2004年もハリケーン被害の大きな年、と振り返られていましたが、今年は残念ながらそれを上回る被害が既に発生しています。やはり温暖化の影響かなぁ?

個人的には、来月のThanksgiving Holidayで行く予定のベリーズ(ユカタン半島南側にある小国)の状況が気がかりです・・・。

Alpha Sets Record As 22nd Atlantic Storm -AP

  1. 2005/10/22(土) 17:48:06|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリケーンの名前 続報

ハリケーンの命名にまつわる話は以前にも書いたけど、さらなる情報を入手?したので。

1.ハリケーンの命名ルールは、発生地域により異なる。大西洋、太平洋北東部、などなど。

2.わたしが以前書いた、"6つのリストがあり、6年周期で使用"は、大西洋ルールであり、今年ニュースを賑わしたKatlinaもRitaも、大西洋で発生したハリケーンに関する命名ルールにちなんで名づけられている。

3.このリスト上には21個の名前(アルファベット順ではあるが、Q、U、X、Y、Zの5文字は利用されない。人名に使わない、ってことでしょう)しかないので、22個目以降は、"Alpha"、"Beta"と、ギリシャ語のアルファベットで名づけられる。ちなみに、1950年以降、最も多くハリケーンが発生したのが1995年で、Tanyaまで使われてる。(つまりこれまでのところ、Alphaと名づけられたことはない)

今年はかなりたくさんのハリケーンが発生してるから、Alphaとかまで突入しちゃう可能性大だと思います。

Worldwide Tropical Cyclone Names

  1. 2005/09/29(木) 22:16:06|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どこでも日本語入力 <Ajax を使った日本語 Full IME>

ニューヨークとは直接関係ないけど、「海外」つながり、ということで。というかこの感動を伝えたい!ということで。

近頃はすっかりインターネットに依存する生活を送っちゃってる、という人も結構いるのでは?かくいうワタクシもかなりの依存度で、起きたらメールチェック!という生活なので、ちょっとインターネットから切り離されるとかなり不安になる。例のアパートの電気止められた事件のときも、「インターネット使えないと何をするにも情報がない…」ということで、パソコン持ってHotspotのあるスタバへ駆け込んだり。

まあ日常生活ではそういう事態は起こりにくいけど、旅に出ると、ありますね~。近頃はホテルの部屋にブロードバンドが引かれてたり、ビジネスセンターにPCがあったり、はたまた街にインターネットカフェがあったりということで、インターネットに繋がること自体はわりと難しくなかったりするけど、我々は日本人!ということで、日本語が読み書きできないと、フル活用できない訳です。ときどき、”konnnichiha! nihon-go ga nyu-ryoku dekinainode...”というようなローマ字メール、もらったりしますよね(笑)

そんな苦し紛れの状況を打破してくれる便利なサイトを見つけたのです!日本語入力ができない(細かくいうと、日本語IMEが入っていない)パソコンからも、日本語入力ができてしまう、というもの。

Ajax を使った日本語 Full IME

使い方も至って簡単で、というか書いてある通りなんだけど、”Ctrl+9”でモード変換して、あとは「ローマ字入力+スペース」でがんがん日本語入力できてしまいます。このサイトで日本語の文章を打って、あとはWebメールに貼り付ける、という感じで、日本語入力ができないパソコンからも日本語メールが打ててしまうという訳です。もちろん、検索サイトの検索窓に貼り付けて情報検索、などにも活用可。

実はわたしも、旅先からローマ字メールを送りつけた経験アリ(しかも何回も)なので、今後はそういうことがないよう、このサイトを活用したいと思います。はてなブックマークにも登録したし、あとは日本語パソコンのない所へ旅立つのみ!!

  1. 2005/09/28(水) 19:32:54|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリケーンの名前

日本でもニュースになってるようだけど、"Category 5"という最大級のハリケーン、Katrinaはフロリダ州で大きな被害を出した後メキシコ湾へ抜け、ルイジアナ州付近に再上陸する見込みらしい。ルイジアナといえば、Jazzで有名なNew Orleansがある州だけど、New Orleansは海抜が非常に低いらしく、全市民48万5千人に避難命令が出ているらしい。

ところで、ハリケーンには1つ1つ人の名前が付いてて、アルファベット順に、男性・女性の名前が交互に(もともとは女性のみだったが、1979年以降、男女交互になったそう)付けられる。

ここまでは割りと知られた話だと思うんだけど、どうやって名前が決められているか知っている人は少ないのでは?

実は the World Meteorological Organization (世界気象機関)により年毎の"ハリケーン名リスト"なるものが作成・メンテされているそうです。今年のハリケーン名リストは以下の通り。
 ・Arlene
 ・Bret
 ・Cindy
 ・Dennis
 ・Emily
 ・Franklin
 ・Gert
 ・Harvey
 ・Irene
 ・Jose
 ・Katrina
 ・Lee
 ・Maria
 ・Nate
 ・Ophelia
 ・Philippe
 ・Rita
 ・Stan
 ・Tammy
 ・Vince
 ・Wilma

このリストは6年周期でローテーションされていて、今年のリストは、次は2011年に使用されるということ。ちなみに、甚大な被害を及ぼした名前はリストから削除されるそう。去年はハリケーンの当たり年だったといわれているが、Charley、Frances、Ivan、Jeanneの4つの名前はリストから削除された。Katlineも今年のリストから消えるんだろうねぇ。

  1. 2005/08/28(日) 23:46:24|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

weather in new york

Click for New York, New York Forecast

profile

newyorker

Author:newyorker
2005年3月末から「楽しいこと重視」なニューヨーク生活を送っています。
ニューヨークの楽しいこと(ときどきムカつくこと)、おいしいもの、それからニューヨークからの旅(おもに南の楽園)について書いています。

recent entries

comments

trackbacks

categories

archive

search

Google
newyork! newyork! WWW

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。