new york! new york!

ニューヨーク情報。日々感じることを、新鮮なうちに記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Key West基本情報  <Key Westの旅 その4>

ちょっと間が空いてしまいましたが、旅行記のまとめとして、キーウェスト基本情報を整理しておきます。

行き方

キーウェストにも空港はあるので、直接飛行機で乗り込むことも可能ですが、やはり片道はOverseas Highwayのドライブを楽しむのがおすすめ!気分を盛り上げるためにも、行きにドライブがなおオススメ!!!

その場合は、マイアミ空港を目指しましょう。それ以外の空港からだと、かなり長いドライブになってしまいます。

レンタカー会社はいろいろありますが、わたしたちが利用したのはHertz。他社と比べてちょっと割高だけど、一緒に行った友達の情報によると、「Hertzのレンタカーは全台新車(6ヶ月以内)!」とのことで、確かにキレイな車で気持ちがよかった。あ、借りる時にカーナビ(日本語もしゃべれるやつ)をオススメされるけど、キーウェストまでは道はカンタンなので不要かと。

帰りはキーウェスト空港で車を返して、飛行機へ。この空港、とーーっても小さいです。これまで行った空港の中で一番小さい。どれくらい小さいかというと、待合室の収容人数50人くらい、といえばイメージできるでしょうか?もちろんレストランとか売店なんてない。という訳で、あんまり急いでいかなくても大丈夫な感じ。

キーウェストからは、マイアミやフォート・ローダーデルなどへのフライトが飛んでるので、そこで最終目的地に向けて乗り継ぎとなります。ちなみにわたしたちはフォート・ローダーデールへ飛んだのですが、ちっさい機体(20人乗りくらい?)+湿地帯の上を低空飛行、ということでかなり揺れましたもうちょい飛行時間が長かったらやばかったかもしれない・・・。

ホテル

hotel わたしたちが泊まったのは、Sheraton Suites Key West。島の南側にあって、町の中心からはちょっと離れてるけど、無料のシャトルバスも走ってるし、まあなんと言っても小さな島なので、それほど不便ではない。

このホテルはその名の通り、全室スイートになってて、広々くつろげました。ベランダもあっていい感じ。

あとはなんといっても、気持ちいいビーチがすぐそこ!わざわざ車で乗り付けて来る人がいる中で、徒歩で行けるのはいい気分。

Sheraton Suites Key West
2001 South Roosevelt Boulevard Key West, FL 33040
(305) 292-9800

レストラン

キーウェストといえばシーフード!という訳でシーフードレストランがいっぱい。生カキも名物っぽかったケド、食べられないので(泣)お味は分からず。

Half Shell Raw Bar (音が鳴ります!注意!)
Alonzo's Oyster Bar

スポンサーサイト

  1. 2006/06/17(土) 23:28:13|
  2. - key west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Key Westといえば?  <Key Westの旅 その3>

キーウェストはとっても小さい島だけど、実はいろいろな側面を持っています。という訳でいろんな観光スポット・名物があります。

ヘミングウェイが愛した町

ヘミングウェイと言えば、キューバが有名かもしれないけど、実はこのキーウェストにも8年くらい住んでいたそうです。「武器よさらば」はキーウェストで執筆されました。

現在もヘミングウェイが住んでいた家が残っていて、一般公開されています。わたしは時間がなかったので家の外側しか見てないけど、いろいろインテリアとかも保存されてるらしいよ。

あと、キーウェストのメインストリートであるDuval Streetには、ヘミングウェイが入り浸ったというバーSLOPPY'S JOEもあります。昼間っから大賑わいでした。

Ernest Hemingway Home and Museum
907 Whitehead Street, Key West FL 33040 U.S.A.

SLOPPY'S JOE
201 DUVAL ST, KEY WEST, FL 33040

ゲイの町

これは日本語で書かれてる情報にはほとんど載ってないんだけど、アメリカではかなり有名なことらしい。旅行の前に、「今度キーウェスト行くんだ~」と言う話をしたら、「ゲイの町ね」と言われたり・・・。

rainbow

という訳で、町には虹の旗(ゲイのシンボル)があふれています。「男性Only」「女性Only」なバーやクラブなどもあるそうです。

アメリカ本土の最南端

個人的には、キーウェストは島な訳で「本土」じゃないじゃん、と思ったりもするのですが(笑)。ちなみにアメリカ全体ではハワイのどこかが最南端なんだろうね。

それはさておき、この最南端の地には、"Southernmost Point"と書かれたモニュメントがあって、記念写真を撮ろうという人の列ができています。ほんと、それだけなんだけどね(笑)。ちなみにここからキューバまで90マイル=144キロということで、マイアミ(マイアミまでは160マイル=256キロ)よりもずっと近いです。

Southernmost point in the continental United States
South StreetとWhitehead Streetの角。

夕日がきれい

島で、且つ近くに陸がないので、海に沈む夕日がとてもキレイ!夕日スポットといえばマロリー・スクウェアという広場が有名だけど、わたしたちは1日目はHyatt Key West近くの桟橋から、2日目は船の上(Sunset Sailing)から楽しみました!

Hyatt Key Westの近くの桟橋は、ご飯を食べたあとに偶然通りかかったんだけど、いい感じにお日様が見えた上に、それほど混んでいなかったのでそこで見ることに決定。

sunset from the pier

Sunset Sailingはかなりオススメ!いろんな会社がやってるけど、だいたい$30~$60くらいではないかと。わたしたちが行ったのは、$45でシャンパン・ワイン・ビール・ソフトドリンクが飲み放題のもの(会社名は残念ながら失念)。キーウェストの町のあちこちにツアーデスクが出てて、呼び込みもやってるので(わたしたちもそれに引っかかったワケですが(笑))、そこ経由で申し込めばOKです。
Key West Sunset Sailing

こんな帆船に乗って(帆船、ってのが趣があってGoodです)

sailing

こんな夕日が見られます。

sunset from sail boat

南の島!

もうこれはお分かりかと思いますが、フツウに南の島としても楽しめます。事前調査によるとビーチはそれほどでも、という情報もあったのですが、わたしたちが泊まったSheraton Suitesの向かいのビーチ(島の南側)はなかなかキレイでした。

beach

ダイビングの話はこちらでも書きましたが、他にもシュノーケリング、パラセイリング、カヤックなどなどのマリンスポーツももちろん楽しめます。

わたしも最終日の朝、パラセイリングでひとっ飛びしてから帰ろう!と思ったのですが、予約がいっぱい、と言われ断念・・・。連休などの混雑期には、やはり事前予約必須のようです。ネットでもできそうです。

Sebago Watersports of Key West

最後に、南の島としてのキーウェストの名物で気に入ったのが、Rum Runner。キーウェスト・オリジナルのカクテルなんだけど、まさに南国!という気分になれます。

レシピは、バカルディ・ラム+ブラックベリー・ブランデー+バナナ・リキュール+フルーツジュース。これがフローズンになってます。ウマ~。

  1. 2006/06/13(火) 08:00:03|
  2. - key west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Diving in Key West <Key Westの旅 その2>

最近のニューヨークはずーっと天気がすっきりしなくて、まるで日本の梅雨のよう。おまけになんだか寒い。Memorial Day以降は夏なハズなのに~!!早くもフロリダの太陽が恋しい今日この頃です。

ということで、キーウェストの旅行記の続き。

フロリダ・キーズ周辺は、北米大陸で唯一珊瑚礁が広がっている地域、ということで、またまたダイビングにも挑戦。

キーウェストでのダイビングの特徴は、基本バディ・ダイブである、ということ。まあ、キーウェストに限らず、アメリカではよくあることとは言え、ちょっと不安なので、ガイドが付けられるショップを探しました。で、決めたのが、Captain's Corner。

が、その結果、体験ダイバー+そのお友達、らと同じグループになってしまい・・・。結局ガイドはその体験ダイバーにほぼ付きっきり、って感じだったので、わたしとしては「安心」を買った感じ?まあ自由にのんびりできたのでよし、ですが。


最近「いつも見るなー」という気がしてきている(笑)、French Angelfish、Queen Angelfish、Gray Angelfish、Squrrile Fishなどなど。やっぱりバラクーダは1匹で行動してた。


水深は10mほど。水温は28度(2006/5/30)と、この時期ならリゾートダイバーでも大丈夫。サンゴは思ってたよりキレイだった。流れはまったくなく、ちょー穏やかなリーフダイブ、という感じ。

ショップ
ガイドが付けられるか、という観点と、トータルコスト(ガイド代がすごい高いショップとかもあったので)から比較検討してCaptain's Cornerを利用。ちなみに2ダイブ+器材一式レンタル+ガイドで$128でした。ガイドを頼んだら、器材のセッティングとか全部やってくれたので、楽チンは楽チンだったなぁ。
Captain's Corner
125 Ann St, Key West, FL
305-296-8865

全般
のんびりダイビングするにはいい感じ、という印象。(個人的には、ここのところのんびりダイブばっかりで、ドリフトに飢えてるのが現状ですが・・・。流れたい(笑))

キーウェストの思い出

barracuda 今回のNo.1ショットはコレ!バラクーダが口を開けててコワー、と思ったのですが、実はベラによるクリーニング中でした!意外な生態観察ができたでも、やっぱりちょっとコワかった。

gray angelfish わたしの好きなFrench Angelfish。美しい。

  1. 2006/06/07(水) 23:39:06|
  2. - key west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の上をドライブ! <Key Westの旅 その1>

キーウェスト、といっても、あまりおなじみではないかもしれないので、まずは地図でご紹介。↓の地図の右上の方に位置しているのがマイアミ、フロリダ半島の先端からいくつもの島が点々と連なっているのがフロリダ・キーズ、その最も西、且つ南の先に位置するのがキーウェストです。

map

キーウェストにも空港はあるので、もちろん空路で到着、というのも可能なんだけど(ニューヨークから直行便はないケド)、この点々と連なるフロリダ・キーズはOverseas Highwayという道で繋がっていて、海の上をドライブ!できるのです。という訳で、今回の旅はマイアミINでキーウェストまでドライブを楽しみました~。(わたしはナビ専門ですが・・・)

フロリダ半島を抜けると、フロリダ・キーズに入っていきますが、島と島の間は橋でつながっており、両側が海!夏気分が盛り上がります。でもなんと言ってもこのドライブのハイライトは、7 mile bridge!その名の通り、7マイル=約11キロの長さの橋で、ずーっと海の上。どれくらい長いかと言うと、↓こんな感じ。先が見えない・・・。

7mile 1

橋の上からの眺めはこんな感じ!橋を下っていくタイミングが一番迫力があって、おー!って感じだったけど、写真を撮り損ねた・・・

7mile 2

ちなみに、橋の上は停車禁止、且つ、最低速度(最高、じゃなくてね)が定められてる(確か40マイルだった)ので、渡り始める前にじっくり見ておくのがおすすめ。マイアミ側から行くと、橋の直前の右側(メキシコ湾側)に駐車場があって、そこから遊歩道が出ていて橋を眺めることができます。

マイアミからキーウェストは約160マイル(約260キロ)となかなかの距離ですが、Florida Turnpike→US1をずーっとまっすぐ、って感じなのでカンタン。で、キーウェストの裁判所の前でUS1は終わります。

end of US1

  1. 2006/06/04(日) 23:15:03|
  2. - key west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の始まり! <Key Westの旅>

key west 5月の最終月曜日はMemorial Day(戦没将兵記念日)という祝日。アメリカではこの連休が夏の始まりと認識されてます。本格的な旅行シーズンの始まりでもあり、わたしも夏気分でフロリダの先端、Key Westに行ってきました~。

Key Westの陽射しはもう真夏!って感じで、夏の"始まり"とは思えないこんがり状態になってしまいましたが、ドライブ、ダイビング、夕日などなど、満喫した!

海の上をドライブ! <Key Westの旅 その1>
Diving in Key West <Key Westの旅 その2>
Key Westといえば?  <Key Westの旅 その3>
Key West基本情報  <Key Westの旅 その4>

  1. 2006/06/03(土) 20:08:00|
  2. - key west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

weather in new york

Click for New York, New York Forecast

profile

newyorker

Author:newyorker
2005年3月末から「楽しいこと重視」なニューヨーク生活を送っています。
ニューヨークの楽しいこと(ときどきムカつくこと)、おいしいもの、それからニューヨークからの旅(おもに南の楽園)について書いています。

recent entries

comments

trackbacks

categories

archive

search

Google
newyork! newyork! WWW

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。