new york! new york!

ニューヨーク情報。日々感じることを、新鮮なうちに記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砂が○○!! <Bermudaの旅 その2>

こないだ書いたとおり、バミューダといえばバミューダ・トライアングルとかタックス・ヘイブンとかバミューダ・パンツとかいろいろあるんだけど、リゾートの観点で言うと、バミューダと言えば、ピンク!なのです。例えば、乗って行った飛行機Jetblueではバミューダのコピーとして"Fly blue to PINK"というフレーズを使ってたり。

なぜピンクかというと、ビーチの砂がピンク!なのです。赤っぽいサンゴが砕けて砂になってるから、というのがその理由。

pink sand

実際見てみると、期待していたほどはピンクじゃなかったけど(笑)、確かに赤い粒粒が混じっています。あ、余談ですが、小石の浜を裸足で歩くと暑いのに、南の島のビーチでは逆にひんやり感があるのは、サンゴが砕けてできた砂は粒の中に空洞があって暑くならないから、なんですよ~。

バミューダは珊瑚礁の島でどこの海岸も海の色はエメラルド・ブルーだけど、ビーチは島の南側、South Shore Road沿いがよいようです。わたしが泊まったElbow Beach Club Resortは当然(!)South Shore Road沿いで、島で一番美しいと言われているElbow Beachをプライベート・ビーチに持つホテル。確かにキレイでした。

beach

でも、アンギラでの"もっと"キレイな隣のパラソルがが"遠い"ビーチの経験の方が、感動は大きかったな。うぅ、贅沢になっています・・・。

ちなみに行ってから知りましたが、Elbow Beach Hotel、あのダイアナ妃とチャールズ皇太子が結婚式を行ったホテルでもあり、写真が飾ってありました。そういう"特別な"ゲストももてなしているだけあって、ホテルスタッフのホスピタリティはGood!でした。

elbow beach

Elbow Beach Club Resort
60 South Shore Road, Paget Parish, Bermuda
441-236-3535

スポンサーサイト

  1. 2006/09/09(土) 12:17:26|
  2. - bermuda
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年も熱かった!暑かった! <US Open> | ホーム | バミューダって? <Bermudaの旅 その1>>>

コメント

>orieちゃん

やっぱり・・・?
とりあえず今後しばらくは海に行く予定はないので、その間にちょっとクールダウンしておきます。
  1. 2006/09/09(土) 22:10:43 |
  2. URL |
  3. newyorker #-
  4. [ 編集]

ピンク?

確かに、ピンク?って感じだね~。
海もきれいだし、リゾートものんびりしてるじゃない!ぜいたく病です。
  1. 2006/09/09(土) 20:48:47 |
  2. URL |
  3. orie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newyorknewyork.blog56.fc2.com/tb.php/268-24c812ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

weather in new york

Click for New York, New York Forecast

profile

newyorker

Author:newyorker
2005年3月末から「楽しいこと重視」なニューヨーク生活を送っています。
ニューヨークの楽しいこと(ときどきムカつくこと)、おいしいもの、それからニューヨークからの旅(おもに南の楽園)について書いています。

recent entries

comments

trackbacks

categories

archive

search

Google
newyork! newyork! WWW

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。