new york! new york!

ニューヨーク情報。日々感じることを、新鮮なうちに記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーロラ鑑賞 <Icelandの旅 その2>

アイスランドは国土全体がオーロラベルトに属する、ということで、活動さえしてればオーロラはどこにでも"存在する"のですが、オーロラの光はとても弱い、ということで、暗い所に行く必要があります。レイキャビクはほんと、ここが首都?と思っちゃう程こじんまりしていますが、やはり街、ということで明るすぎてダメ。という訳で、オーロラを見に行くバスツアー(いろんな旅行会社が実施)にJoinするのが一般的。(ちなみに月の光も邪魔だったりしますが、わたしが参加した日はほぼ新月で条件的には最高。これは事前リサーチ済みだったけど(笑))

そういえば今回の旅の情報収集の時点で始めて知ったけど、オーロラは英語ではNorthern Lightsと呼ぶ方が一般的っぽい。ちなみにAurora Borealis(北極光)、Aurora Australis(南極光)という言い方もアリ。

話は戻って。いろいろツアーがある中、Reykjavik Excurtionsが主催するNorthern Lights(3300ISK)に参加。20:30にホテルピックアップ、バスで小一時間ほど走ってオーロラが見えそうな(=暗い)場所まで行ってオーロラ鑑賞して、23:30頃戻ってくる、というツアー。ちなみに、出発時間がちょうどよい(オーロラが最も出現する時間帯(21:00~0:00頃)に被ってる、日中もそれなりに遊べる、etc.)というのが選んだ理由。

で、この日のツアー、「星もちょっとしか見えないし・・・。」とか「昨日もおとといも天候が悪くてツアーは中止したんだ」とか「何せ自然相手だしね・・・」とガイドの弱気発言連発から始まり、バスの中は若干暗いムード。そう、オーロラは光が弱いことに加えて、雲よりも高いところ(上空100km~300kmくらい)で起こる現象であるという特徴があり、雲が掛かると見えないのです。

そんな"暗い"バスが高速を外れて、灯りのない道を走り始めると・・・。バスの窓からぼーっと白っぽい帯のようなものが。雲?と思ったら、ガイドが「あれがオーロラだよ!」と。という訳でFirst Impressionは「へぇ、あれがオーロラ・・・。雲かと思ったよ」というなんともいえない感じ(笑)。

もうしばらくバスを走らせ、雪の積もった原っぱのような場所でバスを降りると、青白い光の帯が空いっぱいに!!

northernlights 2-1

これがわたしがイメージしてたオーロラだよ!と感動!カーテンのようにゆれたり、天から何かが降りてくるかのように一筋の光だったり。なんだか自然現象とは思えない、というか、"大いなる力"が存在するんだろうなぁと思えてしまう体験でした。

northernlights 2-2

northernlights 2-3

これはオーロラと北斗七星。そういえばオーロラ鑑賞中に、流れ星もいくつか見ました。

northernlights 2-4

そのなんともいえない神秘的な動きに見とれているうちに&写真を撮りまくっている(75枚!!)うちに、あっという間に1時間あまりが経過。まだ見ていたい、と名残惜しい気持ちでレイキャビクへの帰途につきました。

ちなみに、最初は弱気発言を連発してたガイド、最後には「信じてもらえないかもしれないけど、今日のオーロラは今までのツアーの中で最高だったよ。それに風もなく、ほんといいコンディションだったね」とのこと(笑)。という訳で、一晩目のチャレンジで、そう寒くもなく(たぶん気温は0℃前後、無風)最高なオーロラが見られた、というかなりラッキーなワタクシなのでした。

スポンサーサイト

  1. 2006/11/29(水) 13:35:47|
  2. - iceland
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<オーロラ鑑賞 ~オーロラを撮る~ <Icelandの旅 その3> | ホーム | アイスランドって? <Icelandの旅 その1>>>

コメント

>よしむらさん

ほんとキレイだったよー!
(言葉にしちゃうと簡単だけど・・・)
今までに味わったことのない種類の感動でした。
  1. 2006/12/01(金) 20:26:17 |
  2. URL |
  3. newyorker #-
  4. [ 編集]

へー

ホントきれいだねー

揺らめいている感じを写真で再生できているのも
素敵!

いやー自然の神秘だね!
  1. 2006/12/01(金) 11:25:27 |
  2. URL |
  3. よしむら #-
  4. [ 編集]

>orieちゃん

ちょっと"早送り"みたいになっちゃってるんだけどね・・・(笑)
でもほんと、実物見ることをオススメ!!
  1. 2006/11/29(水) 22:15:34 |
  2. URL |
  3. newyorker #-
  4. [ 編集]

チョーきれい

コレコレ、まさにオーロラって感じ!
うちの両親が北欧へ行ったとき、
やはり写真を撮りまくっていて、
アルバムを見せてもらうと・・・同じ写真ばっかり!
父いわく「この時がこうなって、こう動いて・・・」と
すごい説明されたけど。
やはり自分の眼でみないと、と思ったわ☆
  1. 2006/11/29(水) 10:47:09 |
  2. URL |
  3. orie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newyorknewyork.blog56.fc2.com/tb.php/308-9bbacf20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

weather in new york

Click for New York, New York Forecast

profile

newyorker

Author:newyorker
2005年3月末から「楽しいこと重視」なニューヨーク生活を送っています。
ニューヨークの楽しいこと(ときどきムカつくこと)、おいしいもの、それからニューヨークからの旅(おもに南の楽園)について書いています。

recent entries

comments

trackbacks

categories

archive

search

Google
newyork! newyork! WWW

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。